2017.6.4 平成30年度東北支部シンポジウムのページを公開しました。

2018年度・農芸化学会・東北支部シンポジウム

「天然有機化合物が拓く新研究展開」

主催

日本農芸化学会東北支部

開催日時

平成30年6月30日 (土) 13:30 ~ 17:00

会場

秋田大学 地方創生センター 2号館2階 大セミナー室

演題・講演者

「植物ホルモンの機能を制御する物質の開発」
王 敬銘 先生(秋田県立大学生物資源科学部)

「化学的手法による海産毒の生合成経路の推定」
山下 まり 先生(東北大学大学院農学研究科)

「久慈産琥珀からバイオテクノロジーで現代に蘇らせた新規抗アレルギー物質のケミカルバイオロジー」
木村 賢一 先生(岩手大学農学部)

「選択的オートファジー分解を可能にする低分子化合物」
有本 博一 先生(東北大学大学院生命科学研究科)

シンポジウムの終了後、懇親会を予定しております。

 

参加費

シンポジウム無料

懇親会

シンポジウム終了後
会場:秋田大学 大学会館1階食堂ホール

[懇親会費]

事前申し込み  一般3,000円、学生1,000円(下記、オンライン決済にてお支払いください)

当日申し込み  一般3,000円、学生1,000円(当日、受付にてお支払いください)

懇親会事前申込締切:平成30年6月18日(月)

懇親会オンライン決済

世話人

後藤 猛(秋田大学)

連絡先

常盤野 哲生
〒010-0195 秋田県秋田市下新城中野字街道端西241-438
秋田県立大学 生物資源科学部 応用生物科学科
植物機能科学研究グループ
TEL:018-872-1500
E-mail: tkwn@akita-pu.ac.jp(*@を全角にしています)