2022年度(令和4年度)日本農芸化学会東北支部奨励賞および東北支部若手奨励賞候補者を募集します。

奮ってご応募ください。

2022年度 支部奨励賞 応募要領

 

各奨励賞応募書類 (電子ファイル) の提出先:

応募書類の電子ファイルを以下のアドレスへお送りください。

hmasaru[at]hirosaki-u.ac.jp ([at]を@に置き換えてください)

弘前大学農学生命科学部  橋本 勝(日本農芸化学会東北支部長)

電子ファイルには必ずパスワードを設定してください。

 

締 切: 2022年 (令和4年) 8月1日(月)

東北支部奨励賞

応募資格

申請時に3 年以上継続して日本農芸化学会員であること,および本年4 月2 日現在で満45 歳以下であり,主たる研究の場が東北支部内であること。加えて,少なくとも1回は日本農芸化学会東北支部会で発表していること。

応募書類

様式は任意です。E-mailにてお送り下さい。

  1. 履歴書
  2. 支部参与(東北支部所属正会員の教授)の推薦書(A4版1枚)
  3. 研究題目と研究概要(2,000字以内)
  4. 原著論文3編以内の別刷(過去3年間に発表された論文,印刷中含む)
  5. 原著論文リスト(過去5年間に発表された論文,印刷中含む)
  6. 日本農芸化学会大会および東北支部会での発表演題リスト
    (過去3年間に発表された演題,応募研究に関連した演題に○印を付す)

*受賞者は2022年度の日本農芸化学会東北支部シンポジウム(日程調整中)にて授賞講演を行っていただく予定ですので,ご承知おき下さい。

東北支部若手奨励賞

応募資格

申請時に1 年以上継続して日本農芸化学会員であること,および本年4 月2 日現在で満30 歳以下であり,東北支部内の大学・大学院・高等専門学校等に学生,研究生,博士研究員,あるいは任期付教員として在籍していること

応募書類

様式は任意です。E-mailにてお送りください。

  1. 履歴書
  2. 支部参与(東北支部所属正会員の教授)の推薦書(A4版1枚)
  3. 研究題目と研究概要(800字以内)
  4. 原著論文別刷(過去3年間に発表された論文を1~3編,印刷中含む)
  5. 原著論文リスト(過去5年間に発表された論文,印刷中含む)
  6. 日本農芸化学会大会および東北支部会での発表演題リスト
    (過去3年間に発表された演題。応募研究に関連した演題に○印を付す)

*受賞者は2022年度の日本農芸化学会東北支部シンポジウム(日程調整中)にて授賞講演を行っていただく予定ですので,ご承知おき下さい。